2019年 2月 22日

コメントリクエスト機能、その他アップデートを行いました!

Anews運営チームの真嶋(まじま)です。

日頃より、Anewsをご利用いただきありがとうございます。
Anewsのアップデート情報をお送りします。


① コメントリクエスト機能をリリースしました!

新たにコメントリクエスト機能をリリースしました。チームの中で注目を集めた記事をマネージャーの方に配信し、コメントを促すことができます。

一般メンバーの方にとっては、マネージャーやベテランの方の解説がほしいニュースに積極的にマーク・リスク・チャンスを行うことで、彼らの知見をコメントにて得ることができます。

マネージャーの方にとっては、自社ビジネスにとって重要度の高いと思われるニュースに対して、スピーディーに見解を示すことでチームの方向性を統一することができます。

ぜひともコメントリクエスト機能を活用し、チーム内でのナレッジシェアを促進しましょう!

② Today’s Recommendが完全にパーソナライズされるようになりました!

AnewsのTOPページにアクセスするとまず表示される「Today’s Recommend」のアルゴリズムを刷新しました。

今回のアップデートにて、下記の変更を加えました。

  • 配信ニュースすべてが個人向けにレコメンドされるようになりました。従来はその日の最新ニュース最大100件の内、最初の10件は個人向けのレコメンド、残り90件はチーム全体向けのレコメンドでした。
  • 登録したキーワードが記事内に含まれない場合も、個人の関心とマッチする場合はレコメンドするようになりました。
  • 日本語記事・英語記事の配分について、読んだ比率に応じて決定されるようになりました。例えば、前日までの閲覧履歴が日本語70%/英語30%である場合、新着記事も日本語70%/英語30%の比率で配信されます。

よりユーザーの皆さま個々人の関心を的確に捉え、広範な情報源からニュースをキュレーションするようになりました。ぜひともご活用ください。

 

③ すべてのコメントにライクが投稿できるようになりました!

従来はAnews Insighterのコメントのみにライク(いいね!)が投稿できましたが、すべてのコメントにライクが投稿できるようになりました。

ヘッダー内の「コメントした記事」から自分が投稿したコメントを振り返ることができます。自分のコメントがいくつライクを得たかもチェックしてみましょう。

以上、アップデート内容をご紹介させて頂きました。

 

今後も皆さまのご要望を積極的にサービスに反映する予定です。

機能やUIについて、気になる点ございましたら、お気軽にご連絡下さい!

▼ お問合せ・ご要望はこちらまで

support@anews.co.jp

▼ Anewsの使い方

https://intercom.help/stockmark/anews-help

Get in touch

Yay! Message sent.
Error! Please validate your fields.